筑波山が見える町

浦 島 草 ( へ び く さ )

筑西市関本肥土(本郷)で、第3回浦島草まつりがおこなわれていた。
会場は、村の広場で、歌や踊りも行われる。少しはなれた
手入れが行届いた竹林の中に自生地があり、見学と撮影が出来た。♪
e0139788_1624221.jpg

e0139788_16245556.jpg

e0139788_1625343.jpg

e0139788_1626693.jpg

肉穂花序の先端の付属体は、釣り糸状に長く伸長し、
これが和名の起源(浦島太郎が持っている釣り竿の釣り糸に見立てたとされている

[PR]
by mastuoblog | 2015-04-19 16:02